よく染まる白髪染めはどれ?ヘアカラー徹底分析ラボ

サイトマップ

よく染まる白髪染めはどれ?
人気商品をコスメレポーターがレビュー!

人気とされるカラートリートメントはたくさんありますが、その実力は本物なのでしょうか。白髪染めは値段もピンキリで、配合成分によって染まりやすさや色持ち、髪への潤い補給の度合いが変わってきます。そこで、メーカーが打ち出している商品特徴が果たしてそのとおりなのか、白髪に悩む女性に使ってもらい、使用感をレポートしてもらうことにしました。「本音が見える化粧品口コミ情報サイト・コスメニスト」にレビューを依頼。人気とされる白髪染めの実力を、本音でレポートしてもらいました。

types of glay hair dye

白髪染めの正しい選び方

ドラッグストアや通販で気軽に買える白髪染めが多く、選ぶ楽しさも増えてきました。でも、どんなに評判がいい商品でも、しっかり染まらなかったり頭皮が痒くなったりするのはイヤですよね。自分に合った白髪染めを選ぶことが大切なのです。

Three selection rules

カラートリートメント選びの3オキテ

  • よく染まる白髪染めであること

    No.1

    よく染まる白髪染めであることはカラートリートメント選びの絶対条件。どのような染料を使っているのか、どのようなしくみで染めていくのか、といった点に着目しましょう。いくら染める力が強くても、髪・頭皮へダメージを与えるようなものは避けるべきです。

    よく染まる部門の白髪染めをチェック

  • 頭皮に優しい白髪染めであること

    No.2

    髪を傷めることなくしっかり染まる、塩基染料やHC染料を配合しているものがおすすめです。商品によっては天然染料や頭皮をいたわる成分を配合しているものも。カラートリートメントの多くは、頭皮や髪によい成分を配合していますので、自分に合ったものを選びましょう。

    頭皮に優しい部門の白髪染めをチェック

  • 髪に潤いを補給できる白髪染めであること

    No.3

    髪へ潤いを与えて艶のある染め上がりにするためには、天然素材の配合がポイント。最近ではいろいろな成分が開発されているので、自分に合った商品を選びたいものです。

    髪への潤い部門の白髪染めをチェック

コスメニストのレビューで決定した
人気の白髪染め3選

人気の白髪染めをコスメレポーターに使ってもらい、よく染まること、頭皮に優しいこと、そして髪への潤い補給の視点でレビューをチェックしました。集まったリアルな口コミを参考にして、よく染まる部門、頭皮に優しい部門、髪への潤い部門ごとに、おすすめのカラートリートメントを厳選。あなたにピッタリの白髪染め、必ず見つかるはずです。

よく染まる部門
VITALISM kulo

VITAL ISM kulo

よく染まる部門は、VITALISM kulo(バイタリズム クロ)が好レビューを集めて獲得。カラートリートメントは、通常4~5回は使い続けないと染まりにくいのですが、VITALISMはわずか2回でしっかり染まります。そのうえ、髪と地肌の専門医である友利 新先生が監修・プロデュースしているので、頭皮や髪にも優しいのが◎。これで2,680円(200g)というから、驚きの白髪染めです。
画像引用元:VITAL ISM kulo公式サイト(http://kulo.jp/)

容量:200g 価格:2,680円

公式サイトをチェック!

コスメニスト:egoさん
ego さん

1回でけっこうお色が入った事を、実感できました。2回も使えば、十分白髪をやっつけたのではないかと感じられますね。通常のメーカーさんだと正直1週間連続して使わなくては染まらないくらいなのですが、 このお品だと2~3回で大丈夫でした。

コスメニスト:ハリネズミさん
ハリネズミ さん

Kuloでヘアカラートリートメントを2回しただけで髪も自然な色に染まり、白髪が目立たなくなって、自分に自信が持てることが一番うれしかったです。

コスメニスト:シエルさん
シエル さん

kuloはトリートメント効果があり、艶サラ仕上がりです。低刺激でキューティクルを分解する事なく、高い染毛力を実感できます。

コスメニスト:まりまりさん
まりまり さん

疑っていたけど、2回目・3回目と白髪が染まってきて、毎日使うこともできるので、是非、今後も使い続けたいと思いました。

よく染まる部門優勝の実力は?!
辛口レビューをチェック!

頭皮に優しい部門
利尻ヘアカラー
トリートメント

利尻ヘアカラートリートメント

頭皮に優しい部門は、利尻ヘアカラートリートメントに決定。商品名にもある利尻昆布エキスの効果が大きかったようです。コスメレポーターからも、頭皮に刺激を感じなかったという声があがっています。天然素材の良さを存分に引き出しているカラートリートメントです。
画像引用元:利尻ヘアカラートリートメント公式サイト(http://www.sastty.com/)

容量:200g 価格:3,240円

公式サイトをチェック!

コスメニスト:ゆりさん
ゆり さん

白髪をなんとかしたいと思い始めた方が、初めて使うのに、ぴったりなカラートリートメントです。髪表面をカラーするマニュキュアタイプなので、髪や頭皮に優しいです。刺激を一切感じないので、安心して使えました。 アルカリ臭がしないので、使いやすかったです。ブラックを使用しましたが、自然な髪色になって、うれしかったです。ナチュラルな染め心地で、綺麗に見えました。

コスメニスト:まりりんさん
マリリン さん

色のチョイスも大成功でカラーリングしている私の髪に自然に馴染むお色で、まるでサロンで染めたような結果に大満足でした。ツンとくる臭いもまるでなく、本当に仕事から帰って手を洗いささっと塗って後は何時間でも放置し、洗うだけなので、こんなに手軽に気になる白髪のケアが出来るなんてちょっと衝撃でした。

コスメニスト:まりまりさん
まりまり さん

地肌に刺激も一切ありません。櫛やブラシについた染毛剤や、お風呂場で洗い流すときに黒い色が出ましたが、お湯で流したらきれいに落とせました。

頭皮に優しい部門優勝の実力は?!
辛口レビューをチェック!

髪への潤い部門
LPLPヘアカラー
トリートメント

LPLPヘアカラートリートメント

髪への潤い部門は、LPLPヘアカラートリートメントです。染めるごとに髪がしっとり潤うというレビューが多数あり、ダメージを受けた髪の毛にぴったりの白髪染めといえるでしょう。植物由来の染料は人によって効果が変わりますが、それでも低刺激であることは嬉しいポイントです。
画像引用元:LPLPヘアカラートリートメント公式サイト(http://www.626214.com/)

容量:200g 価格:3,000円

公式サイトをチェック!

コスメニスト:ゆみさん
ゆみ さん

トリートメントとして使えるので、しっかり染まった後はシャンプー後に使えるところも良いですね。髪の内側からしっとりとしてきている感じがします。もともとごわごわした髪質で艶も少なかったので、この悩みが一度に解決されてきたのは嬉しいですね♪

コスメニスト:ちゃとんさん
ちゃとん さん

びっくりしました。こんなに肌にも髪にも優しい白髪染めがあるんですねー。

コスメニスト:ゆりさん
ゆり さん

染めるごとに髪がしっとりうるおうので、テンションが上がりました。毛先までパサつかずに、しっかり潤いをたたえているのが、すごいと思いました。「LPLPヘアカラートリートメント」は、髪へのダメージゼロをテーマに開発されていているのに納得の使い心地でした。

髪への潤い部門優勝の実力は?!
辛口レビューをチェック!

The ability of gray hair dye

実験で検証!よく染まる・かぶれない
白髪染めの実力は?

トリートメントタイプの白髪染めを選ぶには、染まりやすさ、低刺激、色持ちの良さがチェックポイント。これらが優れている商品はどれn。その疑問を解消するために、人気の白髪染め7商品を実験で徹底検証してみました。

検証1
染まりやすさは?
どの白髪染めトリートメントでも「よく染まる」「○回で染まる」ということが言われていますが、実際のところその染毛力は確かなものなのでしょうか?ここでは、人毛白髪のサンプルを使って2回の染髪を行い、染まりやすさについて検証してみました。
検証2
肌や地肌への刺激は?
白髪染めトリートメントは刺激の少ない白髪染めですが、人によっては刺激を感じる場合も。そこで、できるだけ低刺激の白髪染めを検証するために、髪や地肌と同じタンパク質を持つ卵黄を使った実験で、白髪染めトリートメントの安全性を検証してみました。
検証3
色は長持ちする?
せっかく美しく染め上げても、すぐに色落ちしてしまうような白髪染めは使いたくありませんよね。ここでは、白髪染めトリートメントで染めた人毛白髪のサンプルを5回繰り返して洗髪し、色の落ち具合を検証してみました。

賢い白髪染めの選び方
6つのポイント

もう迷わない!品質の良い白髪染め選びのポイント

白髪染めをしようと思っても、たくさんの商品があってどれを使うのがいいのか迷ってしまいます。白髪染めは長く使うものですから、品質の良い商品を選びたいもの。そこで、あなたに最適な白髪染めを選ぶための6つのポイントをご紹介します。

  • よく染まる

    よく染まる白髪染めを選ぶなら、染料に着目してください。トリートメントタイプの白髪染めで一般的に使われているのは「塩基染料」と「HC染料」の2種類。それぞれ染毛力の強さは異なり、染める力が強いほど頭皮に刺激を与える可能性があります。よく染まるのは嬉しいけど、頭皮にダメージを残したくない…そんな女性に見てもらえればと思います。

  • 色持ちが良い

    白髪染めは色持ちの良さを備えていなくてはいけません。染料がきちんと髪の毛に残るかどうかは、配合成分のバランスが大きくかかわってきます。もちろん自分の毛髪がどのような性質を持っているのかも大切。白髪染めを長持ちさせるコツや商品の選び方をまとめました。

  • かぶれない・かゆくならない

    白髪染めで頭皮が痒くなったり、かぶれたりした経験を持つ女性は多いもの。いわゆるジアミン系と呼ばれる染料が原因であることがほとんどで、ちゃんとした商品を選べば頭皮トラブルは防げます。

  • 使いやすい

    白髪染めにはヘアカラーやヘアトリートメント、マニキュアなどのタイプがあります。それぞれ使いやすさは一長一短。自分が使いやすいと思えるタイプが一番ですが、最も効率的に染められるのはカラートリートメントタイプです。

  • コストパフォーマンスが良い

    コスパの考え方としては、1gあたりの価格を見るのが手っ取り早いと思います。今回リサーチした白髪染めは、どれも良品ばかり。このなかからグラム単位の価格をチェックするのが良いでしょう。もちろん染毛力もコスパの基準になります。

  • 手に入れやすい

    ドラッグストアでも気軽に購入できる白髪染め。市販されている商品で事足りる人もいるかもしれませんが、やはり通販タイプの白髪染めは高コスパであることが多いのも事実です。

こんなトリートメントは
買ってはいけない!
知っておくべき白髪染めの染料まとめ

  • 安全染料

    白髪染は身体に直接使いますから、安全な製品だけを使いたいもの。安全で安心して使える染料をチェックしましょう。

    check!

  • 危険染料

    白髪染めリートメントは安全と言われていますが、中には危険な染料を使っている商品も?
    頭皮の健康のためにも要チェックです。

    check!

こんな場合どうするの?白髪染め選びのQ&A

妊婦やアレルギー持ちはどうしたらいい?

妊娠中やアレルギーの場合の白髪染めとの向き合い方について解説。また、男性用白髪染め商品について紹介します。

キレイに仕上げるには?白髪染め選びのコツ

コツをつかんで自宅で綺麗に染め上げよう

白髪染めはコツさえつかめば誰でも上手に染められます。自宅で綺麗に染めるコツや色選びのポイントをご紹介!

Product reviews

よく染まる白髪染めと評判の商品をリサーチ!口コミを集めました。

白髪染めで大切なのは、まずよく染まる白髪染めであること。その他にも色持ちの良さや、安全性が高いこと、コスパなどさ、チェックすべきポイントはさまざま。ここでは厳選した人気の21種類の白髪染めトリートメントの口コミと評価をご紹介します。

このサイトは、個人が収集・調査した情報を元に制作しています。掲載されているデータなどは2017年8月現在のものです。最新情報は、各公式サイトでご確認ください。