HOME » 安全でコスパも良し!よく染まる白髪染めおすすめランキング

安全でコスパも良し!よく染まる白髪染めおすすめランキング

人気の白髪染めヘアカラートリートメントを、染まりやすさ、安全性、色持ちの良さやコスパなど、あらゆる角度から評価してランキング形式でご紹介!あなたにおすすめのよく染まる白髪染めがここで見つかります!

第1位  VITALISM kulo

 

kuloのサイトキャプチャ

価格:2,680円(200g)  1gあたり13.4
染まりの良さ 二重丸 塩基性染料とHC染料の配合バランスが優れており、一般的な白髪染めトリートメントが3回以上使わないと染まらないのに対し、2回の染髪でしっかりと染まります。
安全性 丸 髪と地肌の専門医、友利 新 先生によって監修・プロデュースされているため、安全性については数ある白髪染めの中でもトップクラス。また、シリコンやパラベンなど髪と地肌に刺激を与える成分を含まない低刺激処方なので、敏感肌の方でも安心です。
実験1 染まりやすさ 実験2 肌や地肌への刺激 実験3 色持ち
実験結果 実験結果 実験結果
1回目の染髪から色がしっかりと入り、2回目の染髪で毛束も広がらずに自然な髪に染めることができます。 卵黄への影響が見られず、安心して使うことができます。水との親和性も高く、伸びも良いので使いやすいです。 洗髪時に多少泡が色づきますが色落ちはほとんど見られません。繰り返し洗髪しても退色せずに色持ちが良いです。

 No,1商品 おすすめポイント

染まりやすさ、安全性、色持ちの良さなど、VITALISM kuloはあらゆる点で他の白髪染めトリートメントよりも一歩先を行く新しい白髪染め。髪と地肌の専門医である友利 新 先生が監修・プロデュースしている商品なので安心して使うことができ、髪を傷めることなく潤いを保ちながら染めることができます。「白髪染めが楽しい!」そんな声が聞こえてきそうな白髪染めがようやく登場したと言えるでしょう。

もっと詳しく見る

第2位  利尻ヘアカラートリートメント

 

利尻ヘアカラートリートメント

価格:3,240円(200g)  1gあたり16.2
染まりの良さ 二重丸 1回目の使用から色が入りやすいので、他の白髪染めトリートメントと比較すると染まりやすさは高いと言えます。やや染めムラができてしまいますので、2回目以降は染めムラをカバーするように使用してゆけば自然な仕上がりが期待できるでしょう。
安全性 三角 天然由来の植物成分や植物染料を配合しており、防腐剤や合成香料、鉱物油など髪や地肌に刺激のある成分を一切含まない無添加処方。ただし、一部にやや刺激のある染料が含まれているので、使う前には必ずパッチテストが必要です。
実験1 染まりやすさ 実験2 肌や地肌への刺激 実験3 色持ち
実験結果 実験結果 実験結果
染めムラはできてしまいますが、1回目から色が入るので染毛力は高め。回数を重ねて染めれば自然に仕上がります。 卵黄への影響は見られませんが、染料が水に混ざりにくいので、使いやすさについてはやや難あり。 洗髪中はお湯に染料の色がついていますが、色落ちはほとんど見られません。数回洗髪しても自然な仕上がりが保てます。

もっと詳しく見る

第3位  LPLP(ルプルプ)ヘアカラートリートメント

 

LPLPヘアカラートリートメント

価格:3,240円(200g)  1gあたり16.2
染まりの良さ 丸 1回目からそれなりに色は入るので染毛力は高めですが、もう少ししっかりと染まってほしいというのが正直なところ。また、カラーが黒の場合は全体的に紫がかった色に染まってしまうなど、色見本どおりに染まらない点も惜しい。
安全性 三角 低刺激なベニバナ、クチナシ、藍の葉や茎などの植物由来の染料を配合しており、鉱物油や防腐剤、動物性原料を使用しない髪と地肌に考慮した製法。ただし、一部にやや刺激のある染料が含まれているので、使う前には必ずパッチテストが必要です。
実験1 染まりやすさ 実験2 肌や地肌への刺激 実験3 色持ち
実験結果 実験結果 実験結果
1回目からそれなりに色が入りますが、全体的に紫がかった色に染め上がってしまうのが気になります。 卵黄への影響は見られません。染料が変化したり劣化したりする現象も起きませんでした。 繰り返し洗髪してもほとんど色落ちせず、退色も見られませんでした。色持ちの良さは優れていると言えます。

もっと詳しく見る

第4位  ナチュライン カラートリートメント

 

ナチュライン

価格:3,240円(240g)  1gあたり13.5
染まりの良さ 三角 最初に使った時には染めムラが残り、白髪が目立ってしまいますが、繰り返し染めることで自然な髪色に染め上がります。染毛力は高いとは言えませんので、早めに効果を求める方には向いていませんが、ゆっくりと自然に染めたい方にはオススメです。
安全性 丸 ミネラルを豊富に含んだ海泥成分が髪のダメージを補修。防腐剤やアルコールなどの刺激の強い成分を含まない無添加処方で、髪や頭皮と同じ弱酸性の成分ですので安全性は高め。敏感肌の方でも安心して使うことができる白髪染めです。
実験1 染まりやすさ 実験2 肌や地肌への刺激 実験3 色持ち
実験結果 実験結果 実験結果
1回目は染めムラが残り白髪が目立ちますが、2回目の染髪では色がやや薄いものの落ち着いた仕上がりに。 卵黄への影響はありません。扱いやすいテクスチャーですが、染料が時間とともに分離してしまいました。 染まりの良さもやや低めでしたが、洗髪するとさらに色落ちが進んで白髪が目立つようになりました。
 

もっと詳しく見る

第5位  レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー

 

レフィーネ

価格:3,600円(300g)  1gあたり12.0
染まりの良さ 三角 1回目は染めムラができやすく、髪色も色見本とは違った色に染まってしまいますが、何度も使っているうちに自然な染め上がりを期待できます。ヘッドスパ成分を配合した新しいタイプの白髪染めですが、もう少し高い染毛力がほしいところです。
安全性 三角 ヘッドスパ成分とアロエ、ラベンダーなどの天然成分や頭皮ケア成分を配合しており、白髪染めしながら頭皮環境を健康に保てます。ただし、一部にやや刺激のある染料が含まれているので、使う前には必ずパッチテストが必要です。
実験1 染まりやすさ 実験2 肌や地肌への刺激 実験3 色持ち
実験結果 実験結果 実験結果
染めムラが多く残り、髪色も紫がかった色に染まってしまいますが、2回の染髪で自然な染め上がりになります。 卵黄への影響は見られませんが、トリートメントが水に混ざりにくく固まりになってしまうのが気になるところ。 3回目の洗髪で少しずつ色が落ち始め、洗髪を繰り返していくうちに明るい色味に変化してゆきます。

もっと詳しく見る

このサイトは、個人が収集・調査した情報を元に制作しています。掲載されているデータなどは2015年4月現在のものです。最新情報は、各公式サイトでご確認ください。

白髪染めトリートメント おすすめランキング

実験で実証!白髪染めの実力は?