HOME » こんな場合はどうする?白髪染めの選び方Q&A » 白髪染めはいつからするのが目安?

白髪染めはいつからするのが目安?

白髪染めを使うといっても、実際に使うとなると「いつから使えばいいのかわからない」と、困っていらっしゃるかたは少なくありません。
そこでは、ここではいつ、どのタイミングで白髪染めを使いはじめればよいのかを見ていきましょう。

白髪染めはいつから使うのがベスト

白髪染めをいつから使うかは、深く考える必要はありません。白髪が増えてきたら白髪染めを使う。難しく考えることはないのです。

これまではヘアカラーを使っていたものの、「白髪が増えてきてうまく染らくなった」と感じるようになれば、もう白髪染めへの買えどき。

ヘアカラーは髪の色を変えるためのもので、白髪をうまく染めることはできません。なにより、黒髪と白髪との染まり具合いが違ってくるので、ムラができて見た目的にも美しいとはいえないでしょう。

また、パッと見は目立たなくても、髪をかき上げてみたら白髪がチラホラと目立っているようなら、先手を打って白髪染めを使いはじめるべきです。
実は、表面のほうに白髪が目立つようになるのは、かなり白髪の数が増えてから。人目にも白髪が目につくようになる前に、白髪染めの使用を検討してみてください。

早い人は30歳代から白髪染め

年齢からみると、いつからが使いはじめのタイミングなのでしょうか。

白髪染めを使っている方の多くは、だいたい40歳代から使用を開始したケースが多いようです。
若いうちから白髪の出てきた人など、早い人は30歳代のうちにヘアカラーから白髪染めに切り替えているとか。

30歳代といえば、まだまだおしゃれ心旺盛なころですから、なかなか白髪染めに切り替える踏ん切りがつかないかもしれません。しかし、善は急げ。ヘアカラーで下手に染めて白髪を悪目立ちさせるよりも、思い切って白髪染めを使うことをおすすめします。

もちろん、髪を傷めないためにも白髪染め選びは慎重に。

たとえば、ヘアカラートリートメントであれば、専用の白髪染めのように強力な薬剤は使っていないので、髪・肌の弱い人でも安心です。髪へのケアをしながら白髪をゆるやかに染められます。

このサイトは、個人が収集・調査した情報を元に制作しています。掲載されているデータなどは2015年4月現在のものです。最新情報は、各公式サイトでご確認ください。

白髪染めトリートメント おすすめランキング

実験で実証!白髪染めの実力は?