よく染まる白髪染めはどれ?ヘアカラー徹底分析ラボ
サイトマップ
HOME » こんな場合はどうする?白髪染めの選び方Q&A » どれくらいの頻度で白髪を染めるべき?

どれくらいの頻度で白髪を染めるべき?

いざ白髪染めを使うとなっても、どのくらいのペース、頻度で使用すれいいのか気になるもの。せっかく白髪をきれいに染めあげることができても、髪の毛が傷んでしまったり抜けてしまったりしては元も子もありません。
そこで、いったい正しい白髪染めを使う頻度とはどれほどなのか、についてまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください。

しかるべき白髪染めの使用頻度とは

2か月に1回のペース。これが正しい白髪染め使用頻度といわれています。

もちろん、髪の毛が伸びる速度には個人差がありますので一概には言えませんが、おおよそ、2か月ごとの白髪染めが理想のペース。

抜本的に、一般的なヘアカラーと専用の白髪染めとは染めるメカニズムが異なります。白髪染めは毛髪の表面のキューティクルをこそげ落とし、染料をしみこませるしくみです。
そのため、白髪染めをハイペースで使用すると髪の毛が萎弱してしまうということになりかねません。

当然、頭皮へのダメージもゼロではなく、フケやかゆみ、抜け毛などのトラブルの原因ともなってしまいます。

頭髪の伸びるペース、髪・頭皮への負担、といったことをかんがみても、白髪染めを使用する頻度は2か月に1度くらいがちょうどいいのです。

安全性・即効性の高いものがおすすめ

白髪染めは少なからず髪・頭皮へ負担があるわけですから、ヘアカラートリートメントなどできるだけ安全性が高いものが理想的です。

防腐剤や刺激性の成分を配合しているようなものは、避けたほうが無難かもしれませんね。

また、即効性の高さもポイントです。

染めている時間が長ければ長いほど髪への負担はかかりますし、染まりにくければそれだけ失敗の可能性も高まります。

最低でも2回くらいできれいに染めあげるほどの即効性があれば、何度も何度も髪の毛をダメージにさらす必要もないでしょう。

このサイトは、個人が収集・調査した情報を元に制作しています。掲載されているデータなどは2017年8月現在のものです。最新情報は、各公式サイトでご確認ください。